電気技術者の部屋TOP >電験3種 >

電験3種 通信教育について

■通信教育に関して
電験3種については、合格率も10%を切る難関の試験をひとりで勉強するのは、もちろん努力次第では合格も可能ですが、外部の力を頼るのも一つの手段だと思ってます。
なにより電験3種の試験範囲は割と広いので、すべてを勉強して合格をめざすのはなかなか大変です。工業高校卒業程度とのレベルでありますが、やはり試験範囲が広範囲となることから途中挫折される方もたくさんおられます。 そういった現状を踏まえた上で何からやったらよいか・どんな内容をやったらよいか、という事を研究してカリキュラムを組んでくれている通信教育に頼る事という選択肢もあると思います。

■通信教育に頼るメリット
初受験の方でしたらまず4科目分の参考書を入手して、勉強を始める事になろうかと思います。しかし、1科目でもけっこう大変なこの試験のテキストを4科目分もやろうと思うとだいたいどうしていいかわからず、途中で投げ出してしまうことがよくあります( ̄口 ̄|||)
試験範囲が広いため、どこから手をつけてよいやらわからないということをよく聞きます。

その点通信教育だと、合格までのカリキュラムをきちんとプロが考えてくれているのでその通りにスケジュールを進めていけれるという利点があります。通信教育なのでテキストもついてる(善し悪しありますが・・・)し、テストもしてくれます。また、余分にお金を払っているので、これが自分を奮い立たせる(!?)こともあります(笑)

■教育訓練給付制度について
平たく言うと、通信教育の費用が返ってくる国の制度です。20%返ってくる・・・などの制度です。
教育訓練給付の対象となる講座は、厚生労働大臣の指定を受けていることが必要なため、同じ電験3種対象の講座でも通信教育講座自体が対象になっているかどうかはよく確認が必要です。
対象と思っていて、返ってこないと悲しいので、申し込みされる際はよく事前に確認しましょう。

  詳細はこちらでよくご確認ください → 厚生労働省 教育訓練給付制度について

■どこで申し込めますか?
ユーキャンの電験三種講座
  なんといっても通信教育の定番です。
  「詳しくは明日の朝刊で」といったCMをよく見かけますが、大手なので安心感があります。
  もちろん電験3種講座もあります。4科目の講座なので、初受験の方におすすめだと思います。
  資料請求は”無料”なので、資料を取り寄せて検討してみていただくのもよいかと思います。
  教育訓練給付制度対象の講座になっていることもあるので、ユーキャンのページで確認ください。

電験3種合格特別養成講座
  ”薄いテキスト””プロの講師による講義DVD”がこの通信教育のポイントです
  さらに、電話で直接、電験三種をもっているスタッフのサポートが受けられます。
   [教材内容]
   【DVDフルサポートコース】
    ・数学、理論、電力、機械、法規、法規別冊の計6冊の専用テキスト
    ・プロの講師による生講義DVD(5科目、全24枚)
    ・インターネット配信による直前対策講習(2年間)
    ・応用力アップ問題集
    ・ナビゲーションブック
    ・1年間の電話サポートと2年間のメールFAXサポート付き
    ・厚労省教育訓練給付制度が利用できる講座

  通信教育としては、相当充実の内容だと感じます。
  まともに取り組めば十分(すぎるくらい)合格ねらえると思います。手厚いサポートです。
  サンプルDVDといったものもあり、こちらも資料請求無料なので取り寄せてみてはいかがでしょうか。
  教育訓練給付制度対象というのもすごくよいです。

技術系の通信教育講座ならJTEX
  ここの一番のポイントは”科目別対策に特化した講座”があることです。
  1科目(1万円程度)から対応できます。
  初めてで1科目だけやりたい、もしくはすでに何科目か合格しててピンポイントでやりたいというものに対応可能です。
  そのほかにも模擬テスト付きやセミナー(1日)付きなどがあります。
  ご自身の状況に合わせた申し込みができるのが何よりの特徴だと思います。

”大手””手厚い””1科目から”という3つの特徴を持つものをご紹介させていただきました。それぞれの特色をよく把握され、ご自身にあったものを選択されればと思います。独学でも合格可能ですし、当サイトでも独学での勉強を支援しておりますが、選択肢の一つとして参考にしていただけたらと思います。

電気技術者の部屋TOPへ戻る

Copyright (C) 電気技術者の部屋. All Rights Reserved.





SEO [PR] 住宅ローン フラワーギフト 必勝祈願 冷え対策 動画 無料レンタルサーバーSEO