>>トップへ
 
No.2
熱管理士合格者様の合格体験記

■通算何年で合格?
 1年(1ヶ月)

■使用した参考書
熱管理士試験模範解答集
熱管理士試験直前対策

■体験記
1ヶ月程度の勉強で1発合格できました。
最初の2週間は、問題を見てほとんどわからない状態でした。 答えを見てノートに書き写すことをやりました。 平成11年度〜平成16年度までず〜っとやりました。

ただ、順番に問題を解いてたので、よく覚えることができませんでした。 次に科目ごとにず〜っと問題を解きました。 このときにだいぶ覚えました。

最後の2週間で、問題を見て答えを見ずに問題を解きました。 覚えてない箇所は、そこでもう一度答えを見て勉強しました。 それを同様に平成11年度〜平成16年度まで解きました。

試験受験時は、合格できる自信は、あまりなかったのが本音です。 1〜2科目合格できればいいと考えてました。 1時限目の科目3の燃焼計算問題が全て正解でした。
計算問題は、完璧にしておくことが大事だと思います。
3時間目の科目2の熱と流体の流れの基礎は、本当に難しかったです。 でも、比較的簡単なところ、計算問題以外のところで点を稼げば 60%を超えることができると思います。

僕は、法規だけ70%を超えましたが 他の3科目は、全て60%台でした。
過去問を解きまくることが合格の早道だと思います。 平成17年度の熱管理士の合格率は、確か過去10年で 合格率が最低でしたが、過去問を完璧にすれば、 そんなに難しい試験ではないはずです。







SEO [PR] 爆速!無料ブログ 無料ホームページ開設 無料ライブ放送