電気技術者の部屋TOP >2級電気工事施工管理技士 >

2級電気工事施工管理技士 実地試験はどこまで書けば?

さて、この試験は実施試験が「記述式」になっています。
「電気工事に関するこの単語の説明をせよ」という設問に対し、市販されている問題集などに書いてある答えは詳しすぎてとても書ききれる内容では無いように思います。

では、どの程度書けば受かるのか?
という疑問にお答えすべく、管理人が実際にどの程度書いて合格もらったかを参考程度に載せてみます。

管理人は、そんなに詳しいことは書いてない(大体の雰囲気しか書いてない)のですが合格できました。

管理人の解答例 問題文は平成20年度 電気工事施工管理技術検定試験 実地試験問題参照

【問題1】
施工体験記述 『経験した電気工事の安全管理について』 これは管理人の施工経験記述例参照

【問題2−1】
電気工事に関する次の語句から2つ選んで、施工方法の留意点を具体的に2つ記述しなさい。
1.VVFケーブルの施工              2.露出配線(電線管)の施工
3.合成樹脂製可とう電線管(CD管)の施工  4.分電盤の取り付け
5.電動機への配管配線接続           6.埋め込み形照明器具の取り付け

管理人の選択した語句とその解答
 1.VVFケーブルの施工
  ・電工ナイフ等で外装を剥く時に中の芯線の被覆に傷つけない。(←電気工事士試験の知識)
  ・建物工事とケーブルルートの取り合いに注意する。
 3.合成樹脂製可とう電線管(CD管)の施工
  ・電線管内では電線の接続点を設けない。(←電気工事士試験の知識)
  ・電線管に適した電線の線種と条数にする。(←あいまいな表現で逃げた(笑))

【問題2−2】
次のスケルトンで、
 (1)イに示す機器の名称または略称を書け。
   ウチの会社ではFDS(ヒューズディスコン)と呼んでるけど、正式名称が分からず
   「ヒューズ付き断路器」(←適当に名づけた)

 (2)イに示す機器の機能を書け
   変圧器停電作業時は開放して機器を停電させる。
   また、変圧器等の短絡事故時にはヒューズが溶断し機器の保護を行う。



【問題3】
次のアロー形ネットワーク工程表について
(1)所要工期は何日か
(2)イベントGの最早開始時刻は、何日か、

   記載省略

【問題4】
電気工事に関する次の用語から3つ選んで、その技術的な内容を具体的に2つ記述しなさい。
(技術的な内容:施工上の留意点・選定上の留意点・対策・方式・方法・用途・目的・特徴・動作原理・発生原理・定義など)
1.メタルハライドランプ    2.変圧器のコンサベータ  3.非常電源専用の受電設備
4.ライティングダクト      5.配電線路のバランサ  6.LANのタッチパネル
7.電気鉄道のき電線     8.超音波式車両感知器  9.漏電遮断器

管理人の選択した語句とその解答
2.変圧器のコンサベータ
 ・変圧器上部に設けたタンク内で、変圧器の呼吸作用を吸収させる。
 ・空気の出入りによる絶縁油の酸化を防ぐため、タンク内にはにゴムセルをかぶせ、ゴムセルを収縮させて
  変圧器内部の絶縁油の膨張収縮を吸収する。

5.配電線路のバランサ
 ・単相2線式配電線路末端に取り付けることで、各線の負荷電流をバランスさせることができる。
 ・中性線に電流が流れなくなるため、中性線断線時に負荷のアンバランスによって不平衡電圧(過電圧)
  が負荷にかかることがないため、機器の焼損を防げる。

9.漏電遮断器
 ・ZCTと組み合わせ、電路の地絡事故時には電路を遮断させ、地絡事故を除去する。
 ・テストボタンにより、漏電事故模擬の動作確認試験が実施できる。

バランサについては詳しい仕組みを忘れ、漏電遮断器については仕組みを知らないので
用途などでお茶を濁してごまかした感じになりました。
バランサの2番目のは、その場で適当に考えて書いたので理屈はこうでも中性線断線しても大丈夫なんて書いて いいものかどうかは微妙ですね。

【問題5】
次の法律で、誤っている語句を選んで正しい語句を書け。

   記載省略

という程度で対して詳しく書いてません。
また、記述するスペース自体が少なく、上で書いたくらいの文字数しか書けません。
これからの受験者の参考になれば幸いです。

電気技術者の部屋TOPへ戻る

Copyright (C) 電気技術者の部屋. All Rights Reserved.





SEO [PR] 住宅ローン フラワーギフト 必勝祈願 冷え対策 動画 無料レンタルサーバーSEO