■電験2種 おすすめ参考書
電験2種受験6年目のボク(〃∇〃)ゞが、持っている電験2種関連参考書は11冊です!
11冊も持っていても、あまり使えると感じる本はありません。
そんな中で、これは特に使えると感じた本だけを紹介します“O( ^ - ^〃 )O”

■2次試験対策(ですが、もちろん1次試験にも使えます)
これだけ機械・制御 計算編 おすすめ度
2次試験2科目めの「機械・制御」科目の計算問題対策の参考書です。その中でも毎年必ず出題される”自動制御”の内容を特に詳しく説明してあります。本の約半分は自動制御関係の学習(テキスト&問題集です)ができます。
自動制御関係のみならず、直流機・同期機・誘導機・パワエレと対応しており、それらのページ数はやや少なめですが、それでも練習問題もたくさん載っておりますし、十分勉強できます!機械・制御科目は、計算問題の出題の比率が高いので、この1冊は必須です!
いちばんよくわかる電験第2種数学入門帖 おすすめ度
これは、工業高校卒のボクでもラプラス変換わかるようになりました!電験2種受験者なら避けては 通れない、微分積分もわかるようになります。
電気に必要な数学は、ほんのわずからしく、電験2種に必要な数学がぎっしり詰まっています。上の「これだけ機械・制御」と合わせて使えば2次の自動制御も怖くありません!!
また、1種へステップアップしても十分使えるらしくこの本の評判はかなり良く、使っている方の評価も極めて高いです。電験2種へステップアップし、微積に悩んでいるあなたはこの1冊です!!
電験第二種二次試験標準解答集 (2005年版) おすすめ度
過去10年分の電験2種2次試験の問題が掲載されています。
問題数の豊富さもさることながら、さらにすごいおすすめポイントは、解説が丁寧という事です。解答のすぐ後ろに解説が書いてくれていますが、かなり詳しく丁寧に書いていますので、かなり好感が持てます。
ただ、余りにも3種向けな内容の解説には「3種受験時にしっかり勉強されているはずなので解説は省略する」みたいな事が書いてある場合もありますから、それなりに実力をつけて使ってください“O( ^ - ^〃 )O”

上記に紹介させていただいた参考書類は、1次試験にも2次試験にも役立ちます。とくに「これだけ機械・制御」は、機械科目の計算問題ではバイブル的存在だと思います。1次試験挑戦の時から入手して使っていただいてよい本ばかりだと思います。



トップへもどる




SEO [PR] 住宅ローン フラワーギフト 必勝祈願 冷え対策 動画 無料レンタルサーバーSEO